iPhoneが故障した時は、修理して再び使えるようにしていく事が重要です。そこで、どのように修理していけば良いのか、修理する時に知っておきたい事は何かなどこれからiPhone修理に関する大事な事をお話していくので、参考にしてくださいね。

iPhoneを修理する方法

iPhoneは、長期間使用したり雑に使っていると故障することが当然あります。そこで、故障した場合には、修理する必要がありますがどのように修理していけば良いのかをまずは知っておく必要があるので、これからお話します。

iPhoneを購入した携帯電話会社に持っていく

iPhoneに詳しい人にみてもらう

直接近くのアップルストアに持っていく

その日のうちに修理済みの端末を持ち帰ることができるのが利点

動作が突然おかしくなったiPhoneを修理に出す場合、近くにアップルストアがある人はそちらに端末を持ち込むのが断然便利です。なぜなら、不具合の内容や来店した時間帯によっては依頼したその日のうちに修理が完了し、端末を持ち帰ることができるからです。店に送付する方法だと修理済みの端末が返却されるまでに最短でも1週間程度はかかり、他に通信可能な機器を所有していないと修理期間中に連絡手段がなくなってしまうおそれがありますが、アップルストアに持ち込めばそのようなことはありません。 日本国内のアップルストアはすべて商業施設が多い地域に設置されています。短時間で修理が終わるのであれば、周辺の商業施設をみてまわったり、他の用事を先に済ませたりして、返却してもらえるようになるタイミングがくるのを待つと良いでしょう。

正規修理業者なので保証期間内なら無償で対応してもらえることも

iPhoneの販売メーカーの直営店であるアップルストアは、もちろん正規の修理業者です。そのため、端末の保証期間がまだ終わっていない場合、不具合の内容が保証で規定されている範囲内であれば無償で直してくれます。保証を適用させられるかどうかは実際に店内にいるスタッフに端末をみてもらわないとわかりませんが、適用可能であればその日のうちに無料で修理が完了した端末を持ち帰ることができます。 iPhoneの保証期間は購入した日から1年間となっています。しかし、購入日から30日以内に延長保証サービスに申し込めば期間を2年に延ばすことができるほか、過失による不具合についても内容次第で通常よりはるかに安い料金で直してもらうことが可能になります。これを適用させられるのも正規の販売業者に持ち込まれた場合のみです。

iPhoneの修理で知っておきたい事

iPhoneが故障した時は、修理する事が大事です。iPhoneの修理は、時間がかなり必要になることがあります。また、新しいiPhoneを買った方が良い時もあります。そこで、iPhoneを修理する時に知っておきたい事についてこれからお話します。

すぐに修理する事は出来ない

iPhoneが壊れてしまった場合、すぐにでも修理してほしいと考えるのが普通でしょう。スマートフォンは電話だけではなく、ネット端末、スケジュール帳、目覚まし時計、メディアプレイヤーなどの役割を担って…

修理費用を担当者に聞く

iPhoneが故障した場合は、まずは修理を考える事が大事です。修理することによって元の状態に戻り、再び使える可能性は十分にあります。また、修理費用が安ければお金の負担も少なく済みます。そこで、自分…

場合によっては修理ではなくて新しいiPhoneを購入する

高性能なiPhoneは多くの用途に使われていますが、落とした時に壊れてしまう場合があります。iPhoneの内部は精密機器でできているため、衝撃に弱く故障すると直すのが難しいです。壊れたiPhone…

iPhone修理は予算や所要時間で選ぶ

iPhone修理の依頼先はメーカーや携帯ショップ、修理専門店などの選択肢があります。それぞれに費用や所要時間、破損時の補償の有無が異なるので目的に合致する所を選ぶのが上手な利用方法です。